今季初の全国1勝。ホッケー少年女子で、横田高の単独チームの島根が2-1で京都(立命館高)を下して8強入り。安達あすか主将は「日本一への一歩」と汗をぬぐった。  今季は「高校三冠」のうち、春の全国高校...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)