駅伝の第59回福島県中学校体育大会は6日、西郷村の台上周辺コースで開かれ、男子は石川が21年ぶり、女子は矢吹が7年ぶりの優勝を飾った。  地区大会を勝ち抜いた男女各36校が出場。男子は6区間18キロ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)