東北楽天は投手陣が踏ん張れず、最終戦を白星で飾れなかった。低迷の大きな要因となった5月中旬の9連敗が始まった千葉での連敗でシーズンを終え、梨田監督は「千葉ではいい思いをしていない」と渋い表情を浮かべ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)