岩手国体本大会の前半が終わった5日、各会場では戦いを終えた全国の選手たちと、大会を支えた地元スタッフらが一緒に記念撮影するなど、国体ならではの交流が見られた。スタッフは達成感いっぱいの表情で選手らの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)