2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場(東京都新宿区)の建設で、事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)は5日、大成建設などの共同企業体(JV)と約1490億円...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)