バドミントンの世界学生選手権(9月12~18日・ロシア)女子シングルスで、龍大4年の杉野文保(あやほ)(21)が優勝した。女子シングルスでは日本選手初の快挙で、全4試合で1ゲームも落とさない「完全優...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)