やれることはやった、なぎなた成年試合の島根の準優勝。メンバー3人の防具越しに安堵(あんど)の涙が光った。5年ぶりの優勝はならなかったが、ここ2年逃していた入賞を果たし「お家芸」の復活へ、一歩踏み出し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)