9月のリオデジャネイロ・パラリンピックで、車いすテニス・クァード(男女共通上下肢障害)クラスのコーチを務めた青森県三沢市の橘信宏さん(44)が、砲丸投げの選手に転向し、2020年の東京パラリンピック...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)