「四十数年の付き合いで、いろんな意味で支えてくれた」。ノーベル医学生理学賞の受賞決定から一夜明けた4日、東京工業大栄誉教授の大隅良典さん(71)と妻萬里子さん(69)は東工大すずかけ台キャンパス(横浜...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)