リオデジャネイロ五輪のレスリング女子で銀メダルを獲得した吉田沙保里選手(33)が4日、故郷の津市で開かれた報告会に出席し、「東京五輪も出たい。最高の成績を残せるように、コーチとしても若い人と頑張り...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)