「格別の重さを感じている。少年時代の夢だった」。ノーベル医学生理学賞に決まった大隅良典・東京工業大栄誉教授は、東京都目黒区の大学キャンパスで記者会見に臨んだ。「競争が好きではない」と話し「へそ曲がり」...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)