日本自転車競技連盟は3日、東京都内で臨時理事会を開き、2020年東京五輪に向けた日本代表の立て直しのため往年の名選手、中野浩一氏(60)の選手強化委員長への就任を決めた。  中野氏は11~13年に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)