2020年東京五輪・パラリンピックのボート、カヌー・スプリント会場の代替候補に宮城県登米市の宮城県長沼ボート場が急浮上し、競技に直接関わらない市民の間でも五輪への関心がにわかに高まっている。商工関係...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)