北海道オホーツク管内滝上町で10月2日、町特産のハッカの蒸留作業が行われた。直径2.1メートル、深さ2.4メートルの大釜でハッカを1時間蒸し、釜から引き上げるとさわやかな香りが漂った。和種ハッカを商...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)