【ニューヨーク共同】米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が1日、自己最多の14勝を挙げたメジャー3年目を振り返り「規定(投球回)に届くことができた。最後の最後で2試合スキップという形になったが、ロ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)