第22回北海道障害者フライングディスク大会のアキュラシー団体で、豊浦町の胆振身体障害者福祉協会豊浦支部チームが2位に輝いた。平均年齢が80歳を超える選手たち。「本当にうれしい」と顔をほころばせた。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)