東北楽天の先発塩見貴洋が8回2失点の好投で8勝目を挙げた。「(六回に)8点取ってもらったのが一番大きかった。調子が悪い中で粘りの投球ができたのはそのおかげ」と打線の援護に感謝した。  四、六回と1本...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)