◆CSへ痛い教訓  千葉ロッテは一回に先発二木が打者12人で7失点したが、痛かったのは一つのミス。前夜も3失策しており、伊東監督は「守備でお粗末なプレーが多い。隙が多すぎる」と嘆いた。  無死満塁...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)