東北楽天の後藤光尊内野手(38)と川井貴志投手(40)が来季の戦力構想から外れていることが28日、関係者の話で分かった。ともに現役続行か、引退かは未定という。  秋田高出の後藤は川崎製鉄千葉を経て2...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)