老舗酒造会社の高砂酒造(旭川)は9月26日、厳寒期にアイスドーム(雪氷室)で搾る主力商品の日本酒「一夜雫(いちやしずく)」「銀河雫(ぎんがしずく)」の製造を終了すると発表した。温暖化で冬の気温が十分...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)