ホッケーのまち岩手町に、親子4人で岩手国体ホッケー競技に出場する家族がいる。少年男子の田村保監督(50)と、成年男子の長男真彬(まさあき)選手(24)、少年女子の長女綾菜選手(18)、同男子の次男圭...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)