来春の選抜大会につながる島根県高校秋季野球大会第7日は26日、松江市営野球場で準々決勝の残る2試合が行われ、立正大淞南と大田が4強に名乗りを上げた。2年連続の選抜出場を目指した開星は立正大淞南に敗れ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)