障害者サッカーの普及を目指す「パラ・サッカーフェスティバル」が25日、聖籠町の新潟聖籠スポーツセンターアルビレッジで開かれた。リオデジャネイロ・パラリンピックの開催を機に障害者スポーツへの関心が高ま...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)