東京五輪の「追加種目」に選ばれたスケートボードの体験イベントが25日、福島県喜多方市塩川町で初めて開かれ、本県初のプロボーダーとして国内外で活躍する安田哲也選手(34)=郡山市出身=らが一流の演技を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)