横浜市神奈川区の大口病院で入院患者の八巻信雄さん(88)の点滴に異物が混入され殺害された事件で、同病院の高橋洋一院長が記者会見し「ご遺族に哀悼の意を表する。一日も早い真相究明を願っている」と述べ、白衣...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)