大相撲秋場所14日目(24日・両国国技館)後続に2差をつけて単独首位だった大関豪栄道が平幕の玉鷲を力強く寄り切って14戦全勝とし、初優勝を決めた。30歳5カ月での初制覇は年6場所制で5番目の年長で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)