リオデジャネイロ・パラリンピックの自転車競技の男子3000メートル個人追い抜き(運動機能障害C2)で8位入賞した、三次市三和町出身の川本翔大選手(20)をたたえる懸垂幕が、同市役所東館玄関そばの壁面...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)