今季の5000メートル日本ランキングで1位の横江里沙(豊田自動織機)は、駅伝を見据えて1万メートルに臨んだ。目標の上位入賞にはならなかったが、7位とまずまずだった。  3000メートル付近から1人...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)