盛岡市の県営球場で22日に行われた第69回秋季東北地区高校野球県大会決勝で、不来方は盛岡大付に0―9で敗れたが、初の準優勝と躍進した。部員減少により選手は10人ながら、人数不足を感じさせない活躍を見...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)