残り5試合となった明治安田J1第2ステージで、勝ち点28の首位に浮上した浦和は22日、大原サッカー場で調整した。  ハーフコートよりやや広めのピッチを使って11対11を行った。主力の前線は興梠、高...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)