鳥取県境港市本町の水木しげる記念館前で22日、鬼太郎やねこ娘など妖怪の着ぐるみ11体が参加して交通安全啓発活動が行われ、観光客らに反射材の着用や車の早めのライト点灯などを呼び掛けた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)