二〇一三年春の選抜大会で初めて甲子園の舞台に立った旧春江工業高校(三月閉校)野球部の石碑が、坂井市春江町江留上緑の同校から、統合先の同市坂井町宮領の坂井高校へ移された。当時の部員たちの保護者でつくる...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)