日本セーリング連盟は21日、2017年度以降のワールドカップ(W杯)の開催地に、藤沢市の江の島と愛知県の蒲郡が決まったと発表した。W杯は世界最大級の大会で、20年東京五輪へ向けて競技力向上を図るだけ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)