秋の全国交通安全運動が始まった二十一日、リオデジャネイロ五輪競泳女子二百メートルバタフライで銅メダルを獲得した星奈津美選手(26)=越谷市出身=が、越谷署の一日署長を務め、交通安全の大切さを訴えた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)