卓球女子の人気を支えてきた第一人者は人生の節目を迎えても、競技への情熱は変わらなかった。21日に東京都内で記者会見した福原愛(ANA、仙台市出身)。家庭と競技生活の両立を目指し、再スタートを切ると宣...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)