プロ野球北海道日本ハムのレアード選手が9月16日、北広島市立双葉小で授業を行い、6年生66人に英語の楽しさを教えた。子供たちはレアード選手と「どこの国に行きたいですか」などと英語でやりとりした。日本...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)