ハンドボール男子の洛北高が、8月に山口県周南市であった全国高校総体(IH)で過去最高の3位入賞を果たした。伝統の「堅守速攻」に磨きをかけ、初めて8強の壁を突破。10月の岩手国体は悲願の全国優勝を狙う...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)