プロ野球で現役最年長の42歳、横浜DeNAベイスターズの三浦大輔投手は20日、横浜市内のホテルで記者会見し、今季限りでの現役引退を表明した。四半世紀の間、横浜一筋に歩んできた右腕は「引退という文字は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)