全国の剣道の強豪が東軍と西軍に分かれて戦う「第62回全日本東西対抗剣道大会」は18日、郡山市の郡山総合体育館で開かれ、男女とも西軍が勝利した。県勢では、男子の部で鈴木洋隆(錬士7段、塙中教諭)が優秀...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)