4分間の後半ロスタイムは過ぎていた。左CKを獲得した清水のキッカー大前は、ゴール前を見渡した。「最後のプレーになる。全員から『決めてやる』という思いが伝わってきた」と感じた。選択したのは「GKが(前...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)