大相撲秋場所8日目(18日・両国国技館)大関豪栄道は嘉風を寄り切り、8戦全勝で勝ち越してかど番を脱出し、単独首位をキープした。横綱日馬富士は千代鳳を上手投げで退け、1敗を守った。横綱鶴竜は貴ノ岩を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)