仙台は敵地でも、公式戦4連敗中とあって負けるわけにいかなかった。多数の負傷者を抱える厳しい状況だが、イレブンは諦めない。先制を許したものの追い付き、引き分けという最低限の結果を残した。  苦境を救っ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)