サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の佐々木則夫前監督が17日、熊本市東区の県民総合運動公園で熊本地震被災地支援のためのサッカー教室を開き、益城町などの子どもたちとサッカーを楽しんだ。  佐々...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)