日本人同士の対決となったリオデジャネイロ・パラリンピックの車いすテニス男子ダブルス3位決定戦は、国枝慎吾選手(32)、斎田悟司選手(44)ペアが、真田卓選手(31)、三木拓也選手(27)ペアを下した...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)