大相撲秋場所6日目(16日・両国国技館)綱とりの大関稀勢の里は正代を力強く寄り切って2敗を守った。両横綱は日馬富士が貴ノ岩を押し倒して1敗を堅持し、鶴竜は小結魁聖を上手ひねりで退けて4勝目を挙げた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)