サッカーJ2・モンテディオ山形の選手を招いた「ふれあい給食」が15日、天童市の天童南部小(大谷敦司校長)で開かれ、児童とDF渡辺広大選手が次の対戦相手にちなんだ料理を食べ、勝利を誓い合った。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)