東北楽天の松井稼頭央外野手が対左投手の切り札として存在感を示している。8月上旬に1軍復帰後、左投手の登板試合で起用が増え、対左は打率3割5分3厘の成績を残す。現在1軍に6人いる外野手の中で、右打者は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)