奥津軽トレイルガイドツアー「みちのく松陰道コース」(中泊町小泊地区-外ケ浜町三厩地区)が10日に行われ、16人が津軽半島北端の山中を歩いて幕末の思想家・吉田松陰の足跡をたどり、風雪にさらされて崩壊が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)