リオデジャネイロ五輪のレスリング女子48キロ級で金メダルに輝いた登坂絵莉選手は十二日、母校の高岡市南星中学校で教育実習を始めた。初日は祝福する集会が開かれ、登坂選手は「約束を守って、金メダルを見せる...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)