日本高野連は12日、新たにプロ志望届を提出した選手をホームページで公表し、今夏の甲子園16強の花咲徳栄から、高橋昂也投手、岡崎大輔遊撃手が提出した。  エース左腕高橋昂は今夏の埼玉大会で37回無失...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)